家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

お値打ちな旅

04月18日(水)01時06分
 「富士五湖大周遊と東京フリータイム」JR東海のツアーで1泊2日の旅をした。
大好きな富士山が見れて、東京がフリータイムなのが嬉しい。しかも新宿駅傍のワシントンホテル宿泊で、
昼の弁当と朝食がついて2万円ポッキリ!!!!
 行程は、京都を6時23分発のひかりで静岡へ。静岡から観光バスで、富士山本宮浅間大社→富士五湖→オルゴールの森→忍野八海→新宿へ。以後フリータイムで翌日の19時にのぞみで京都へ帰るコースだった。
私は一人参加だったので、同じように一人参加の女性との相席でバスに乗る。
最初の下車観光の富士山本宮浅間大社は初めてだった。富士山をご神体としているので、登山前に参拝することが多いようだ(私が登山に挑んだ時にはしなかった、だから8合目でリタイヤしたのかしら?)
お天気に恵まれて、富士五湖のすべてで美しい富士山を拝むことができた。千円札の裏にある富士山の写真が本栖湖だったとは初めて知った。今までに見た富士山の中で一番美しかった(感激!)
相席した女性は私と同世代で神戸在住の方、バス観光を終えるころに打ち解けて親しくなった。彼女は元々東京の方とのことで、翌日は新橋からユリカモメに乗ってお台場、お台場から浅草までの隅田川ライン観光をご一緒して下さった。宇宙船のような船「ヒミコ」に乗ったが、私にはその風変わりな船がなぜ「卑弥呼=ヒミコ」と名付けられたのか少々疑問に思っていた。船内にどこかで見たようなパネルがあり、彼女からその説明を聞いてやっと名前の由来に納得したのだった。時代に取り残された気がしたが、「それもいいっか!」と思う。
浅草に近づくと、例のスカイツリーが見えてきたが、さほどの感激も覚えなかった。それよりも林立する超高層ビル群に驚いた。久しぶりに来た東京は凄いことになっているなと。私はアナログ派なのでやはり古都奈良が好き!
 浅草を離れて、一人で日本橋近くのブリジストン美術館に行き「あなたに見せたい絵があります。」ブリジストン美術館会館60周年記念の展覧会を見てきた。展示総数156、2時間があっという間に過ぎてしまった。この美術館は2度目なので、懐かしい作品が多かった。ピカソの「腕を組んですわるサンタンバンク」にまた会えた。
 素晴らしい2日間の旅は大満足で、夜10時過ぎには学園前に戻ることが出来た。

 <富士山本宮浅間大社・・・苔むした老木のサクラが多い。桜吹雪が美しかった>
浅間大社

 <本栖湖・・・千円札の裏にある写真と同じ景色だ~!逆さ富士も写っている) 
本栖湖

 <西湖・・・「絶滅種」に指定されている「クニマス」がここで発見された>
西湖

 <忍野八海・・・こちらでも美しい富士山が見れたが、マナーが悪い中国人が多くてすぐにバスに戻った>
忍野八海
 
 <お昼の弁当・・・B級グルメに何度も登場したとのこと。横についている黄色の紐を引いて、7分待つのだ>
焼きそば
 <7分立つとホカホカの焼きそば弁当にへんし~ん♪思ったより美味しゅうございました>
弁当
 
 <ヒミコ・・・松本零士デザインの水上バス>
ヒミコ
 <自由の女神・・・お台場にある>
自由の女神




コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://shima614.blog9.fc2.com/tb.php/89-e1adf6ba

TOP

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR