家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常やお知らせ、趣味のことなどを綴っています

駆け足で・・・永遠の永遠の永遠

04月07日(土)01時29分
 国立国際美術館の「草間弥生」展にやっと行った。水玉をモチーフにした作品は、新聞や映像で何度も見ているが、直に見るのは初めてだった。強烈な作品群なのできっと疲れるばかりかなと思いながらも、逃すことができないような、掻き立てられるものを感じて出かけた。会期が明後日までと迫っていることもあってか、結構込んでいた。報道されている通り、若い女性が大半を超えていた。予想に反して、なぜか楽しい気分になっている私がいた。
「チューリップに愛をこめて、永遠に祈る」の作品の部屋は撮影可能になっていた。みんな作品の中で楽しそうに撮影して、幸せそうだった。最後に草間さんの制作現場などの映像を見たが、アーティストとしての生き様の凄さは作品以上に迫ってくるものを感じた。作成中の目は、獲物を狙うライオンのような鋭さだった。そして、時々少女のような草間さんが、好きになった。一時間ほどしか見る事が出来なかったが、行って本当に良かった!
 ご覧になっている方々も興味深かく観察した。個性的な方が多かったが、中でもベレー帽をかぶってイヤリングを付けた和服姿の美しいお嬢さんと、お母様らしき方の角出し帯の和服姿のお二人がとってもステキだった。
お着物にベレー帽とは、一瞬違和感を感じたが、自分には出来ない発想が面白くもあり、そのお嬢さんにはとてもお似合いだったし、着こなしではなくアートだと思った。

 <チューリップの部屋>
ちゅりっぷ

  <永遠の永遠の永遠・・・ 草間さんのメッセージ> 
eien.jpg


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://shima614.blog9.fc2.com/tb.php/86-834d598d

TOP

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
近鉄学園前の駅近くで家庭料理と地酒のお店をやっています。営業日が金曜日と土曜日だけですが、貸切営業もしています。また、プロの音楽家によるコンサートなども企画・主催しています。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR