家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

晩秋に

11月15日(火)20時34分
 一気に秋が深まり、野も山も街も紅葉に彩られて美しい。学研都市のメタセコイヤの並木道が気になって行ってきました。
途中、住宅地のユリの木の街路樹の黄葉が美しかったので遠回りしたりしました。ユリの木の黄葉を初めて見たような気がします。何故なら、ならやま通りにもユリの木はたくさんあるのですが、黄葉しないうちにまるで骸骨のオブジェのように剪定をされてしまうので緑のユリの木しか記憶にありません。この季節になると、ユリの木もナンキンハゼもケヤキもイチョウも紅葉も楽しめないまま、街路樹が骸骨のような無残な形に剪定されてしまうのです。何のための街路樹なのかと、毎年憤りを覚えるのは私だけでしょうか?ケヤキの裸木はとっても美しいのに、樹形などどうでもいいようにバッサリ剪定されているのを見るたびに心が痛みます。
<北登美が丘三丁目の住宅街のユリの木>
11-15ユリの木
<学研都市のメタセコイヤの並木道・・・・樹形も美しくて、ここにくるとほっとします>
11-15metasekoiya.jpg


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://shima614.blog9.fc2.com/tb.php/750-06ca02f3

TOP

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR