家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

定休日~~その1

09月10日(水)15時17分
 9月7日は・・・・・
南座「9月花形歌舞伎」を鑑賞してきた。通し狂言「壽三升景清(ことほいで、みますかげきよ)」、市川海老蔵が平家の猛将・景清を主人公に『関羽』『鎌髭』『景清』『解脱』の4演目が展開された。舞台には巨大な海老(全長9メートル)が登場したり、最後の『解脱』は、煩悩から解き放された景清を舞踊で見せていく。上妻宏光の津軽三味線が、白装束の海老蔵の幻想的な舞踊を一層際立たせて、涙が出るほど美しかった。海老蔵はやはり凄い歌舞伎役者だと、つくづく思った。場内を出たら、思いがけず奥様の小林まおさんと海老蔵さんのお母様らしき方が「ありがとうございます」とご挨拶されていた。まおさんは、小顔のお着物がお似合いの美しい方だった。

<入り口の看板>
9-7歌舞伎
<開演前の幕・・・・ここにも大海老が生き生きと!>
9-7kabuki-maku.jpg
<開演前・・・・一階席の左右の桟敷席には、舞妓さんと芸子さんが、他にも花街の方らしきかたがたくさんいらして、とても華やかだった。>
9-7maiko.jpg
 
<歌舞伎の後は・・・・高島屋で開催されている「竹久夢二展」へ。夢二が描いた女性の着物をそっくり作ってマネキンで再現していた。帯と着物で約、2百万円の値が付いていた。意外に作品が多いことにちょっと驚いた。>
9-7yumeji.jpg


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://shima614.blog9.fc2.com/tb.php/540-66b04e37

TOP

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR