家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

ステキなコンサート

01月25日(土)23時46分
 昨日、しまのコンサートがご縁で、京都のカトリック幼稚園で、チェリスト近藤浩志さんのコンサートが開催された。
園児と園の先生方だけしか入場できないコンサートだったが、ご縁を取り持ったことで私もコンサートを聴けることになった。朝10時開演のために、自宅を7時に出て京都に向かった。
 お行儀のいい園児の皆様に迎えられて、非日常の可愛らしい活気あふれる空間はおとぎの国に来たような気がした。200名くらいの子供たちは紺色の制服姿で、とても可愛らしかった。コンサートの前に先生のピアノに合わせて、天使のような美しいハーモニーを聴かせて頂いて、何だかウルッとしてしまった。
  ♪~~~プログラム~~~♪
①リベル・タンゴ(ピアソラ)②アヴェマリア(グノー)③はくちょう(サン・サーンス)④ようこそイエスさま ⑤にじ⑥ トッカータ(?)⑦アンコール(となりのトトロ・さんぽ)⑧子供たちから近藤さんとピアニストの永野さんへのお礼の「ありがとうの曲(?)」

 約1時間のチェロとピアノのコンサート、それも妥協しないほぼ大人向けの曲。正直なところ、最後まで聴いてくれるかちょっと心配だったが、近藤さんは上手に子供たちの気を引いていた。最後は子供たちの大きな歌声にちょっと,圧倒されながら、近藤さんはとても幸せそうに演奏されていた。み~んな幸せそうな笑顔になった素敵なコンサートだった。
アンコールの「トトロのさんぽ」は、会場いっぱいの大合唱で、最後の「ありがとう」の歌声には、感動で涙があふれた。涙腺がゆるくなって・・・。

<子供たち手作りのレイをかけてもらって、とろけそうな笑顔の近藤さん>
1-24kondou_201401260043312f3.jpg
<終了後、子供たちは制服からスモックに着替えて、近藤さんに拍手と、「ありがとう」「また来てね」「さようなら」と、近藤さんの姿がみえなくなっても別れを惜しんでいた>
1-24kondou2_20140126004334c47.jpg
<子供たちの歓声になかなか立ち去れずに行き来する近藤さん、後ろはピアニストの永野さん>
1-24kondou3.jpg
 


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://shima614.blog9.fc2.com/tb.php/436-f6501d91

TOP

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR