家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

神戸へ~~♪

12月08日(日)23時31分
 神戸市立博物館で開催されている「プーシキン美術館展」に、最終日の今日行って来た。ロシア・モスクワにあるプーシキン美術館は、サンクトペテルブルグにあるエルミタージュ美術館(世界3大美術館)に次ぐ国立美術館。17世紀古典主義から、20世紀エコール・ド・パリまでの絵画史300年をたどる展覧会で、66点が紹介されていた。古典主義の画家は殆ど知らないので、イヤホンガイドを借りて、ガイドプログラムを主に鑑賞したのは、ポイントが絞り易くてよかった。ロマン主義のドラクロワあたりからやっとちょっと知っている画家が出てきたが、やはり印象派やエコール・ド・パリの画家の絵が興味深かった。今回の目玉の、ルノワールの「ジャンヌ・サマリーの肖像」は初めて見る絵だった。 イヤホンガイドの途中にムソグルスキーの「展覧会の絵」が流れて来たのには、不意を突かれた楽しさがあった。

 美術館を出て、神戸に住む友人の案内で「神戸ルミナリエ」の通り抜けに行った。阪神・淡路大震災の記憶を次の世代に語り継ぐ光の祭典は今年で19回目とのこ。一度も行ったことがなかったが、テレビの映像で見ているので、初めてのような気がしなかった。大勢の人出の中で、祭典を存続していくために募金活動をしている人たちがあちこちにいた。テレビのニュースでも知っていたので、少し気持を上乗せして募金をして来た。神戸の夜景を見ながらイタリアンで締めくくり、久しぶりに充実した休日を過ごした。

 ruminarie.jpg


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://shima614.blog9.fc2.com/tb.php/409-63a629e0

TOP

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR