家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

青春18きっぷ~~最終編

04月08日(月)23時21分
 昨日は福井へ1泊して名古屋へ向かうつもりで、リックを背負って自宅を出たものの、雨と風が強くてお天気が心配になり取りやめた。今朝、名古屋の友人とランチをする約束を果たすべく日帰りの予定で家を出た。彼女は昨年末に突然の心筋梗塞でご主人を亡くしている。ご主人が会計事務所をやっていたために、いろいろと大変なことを背負い、やせ細るほどのご苦労をしている。お通夜に行っただけだったので、彼女を励ますために、ちょっと贅沢なランチをご馳走しようと思い立ったのだった。和食がいいということで、高島屋の中にある「名古屋浅田」と言う料亭の懐石を頂いた。8キロ位痩せたとのことで、笑顔でも元気がなかった。話をしながら、食事をしながら二人とも涙ぐんでしまった。食事を終えて、名古屋駅近くのご自宅まで行って仏様におまいりさせて頂いた。帰りも駅まで二人で歩きながら、いつの間にか彼女は涙ぐんでいた・・・・ただ、”頑張って”しか言葉がない。

 今日はお天気も良くて、移りゆく車窓からの景色がきれいで、彦根あたりはまだ桜が満開のようだった。遠くに見えるアルプスは雪化粧のままで美しかった。車内は、青春18きっぷで旅をしているらしい人が多かった。隣に座っていた男性は、向かいの品のいい女性に、携帯の使い方が分からないと言って話したのをきっかけに、ご自分のことをいろいろ話し始めた。73歳、鳥取あたりから早朝に電車に乗って、東京の高尾山に行く予定とのこと、ことあるごとに子供さんたちに旅を勧められる、奥さんが亡くなって一人暮らしをしているが介護付きのマンションを買おうと思っている、息子さんたちに携帯電話を持たされたが、掛け方すらわからない、などなど。今どきの典型のようなお話だが、うなずきながら話し相手をされている女性が素敵だった。
 帰りの電車は通勤、通学の人で込み合った。落ちていく夕日を米原あたりで見て、軽い眠りに落ちた。

 結局、きっぷは2枚残った、使用期限は10日。ゲームをしているような楽しさもあるので、このままボツにしてしまうのは忍びないので、使っていただけそうな方にメールしてみた。あるご夫妻が「富士山の見えるところまで行きたい」とのことで、三島までの路線のプリントアウト付きで差し上げるとこになった。日帰りで行けることが分かって、私も嬉しかった。おにぎりとお茶をお持ちになるようにアドバイスした。「楽しんできてくださいね!」


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://shima614.blog9.fc2.com/tb.php/287-b7baa541

TOP

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR