家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

バーナード・リーチ展

10月22日(月)21時10分
 イギリスの陶芸家「バーナード・リーチ展」を、大阪高島屋で見てきた。リーチは幼少期を日本で過ごしたこともあり、小泉八雲の著作を読んだことがきっかけとなり22歳の時に来日。柳宗悦や富本健吉たちに出会って、陶芸家となった。日本に10年間滞在して帰国するが、びたび来日し、益子や出雲、小鹿田などの窯を巡り、職人たちに惜しみなく技やデザインを教え、日本を愛して日本に愛された芸術家とのこと。リーチの軌跡を辿るビデオ鑑賞の部屋は立ち見をするほどの人気だった。宍道湖の美しい風景がお気に入りだったらしく、スケッチしている映像が素敵だった。作品はどれも暖かくて、益子や小鹿田、九谷など、それぞの特徴が出ていて興味深かった。個人的には晩年のイギリスの工房での青磁の作品や、小鹿田での「パン種の壺?」が好きだった。柳宗悦、富本健吉、河合寛次郎、宗像志功の作品も少し展示されていて、行って良かった。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://shima614.blog9.fc2.com/tb.php/194-ba5dbff7

TOP

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR