家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

珍しい物?

05月27日(水)22時09分
 昨日は一日中遊んでしまったので、今日はコンサートや、再オープンの準備などをした。足りないものを頼んだり、メニューを考えたりしていると時間はあっという間に過ぎていく。コンサートの日までには、具体的なことを決めてお知らせできるようにしたいと考えているのだが・・・・。

<昨年から何度もブログにUPしたが、パッションフルーツの花が咲き始めた。蕾がたくさんついているので、とっても楽しみ!何度見ても不思議な姿の花だ。>
5-27パッションフルーツ花
<こちらは椿だが、剪定した枝の所から赤い葉を付けているのを発見・・・・突然変異?>
5-27椿
<コシアキトンボ・・・・昨日、大和文華館の庭の上空を舞っていた。居合わせた方がスマホで調べて名前を教えて下さった。見上げていると、竹とんぼのようにも見えて面白かった。黒色で腹の上部が白くて、白い部分が空いているように見えるのでこの名が ついたそうだ。雲一つない青空にトンボが様になっていた。>
tonbo.jpg


充実したラッキーな日

05月26日(火)21時04分
 昨年の秋にしまのコンサートにご出演頂いた、ヴァイオリニスト・嶋田孝一さんとピアニス・ト野島洋子さん(しまの常連さん)のコンサートに行って来た。奈良ロイヤルホテルで10時半開演、プログラムは「ドイツ・オーストリアの音楽」と題して、2時間あまりのコンサートだった。嶋田さんは博識で、作曲家や曲の説明を時代背景も含めて丁寧に説明して下さったので、素人にも分かりやすくて楽しかた。

 終了後、友人とレストラン鹿野園に行った。これが大当たり!1500円のバイキング(電話をしていかなかったので本当は1800円だったが1500円にして頂いた)は、内容も豊富でデザートもいろいろあって、どれも薄味で美味しかった。帰りは友人が運転してくれると言うのでビールも頂いて、おまけにご馳走になった。途中、他の友人から「大和文華館が、今日無料だから行かない?」の電話が入ったので、そちらへも寄って「水をめぐる美術」を鑑賞して、ササユリを愛でて、散策して、運転してもらって帰って来た。なんと幸せな日なんだろう~~♪

<コンサートのプログラム>
    ヘンデル        ソナタ  Op.1-10
    モーツアルト      ヴァイオリンと管弦楽のためのロンド K・373
    ブルック         ヘブライの旋律
    シューベルト      即興曲集より 第3番 変ロ長調
    ベートーベン      ソナタ Op.24 春
    ヨハン・シュトラウス  円舞曲「ヴィーン気質」Op.354

<レストラン鹿野園(ろくやおん)・右の建物・・・・高円山山麓の高台にある奈良佐保短期大学のキャンパス内にあって、実は学食。学生の食事が終わったあと13:00から15:00まで一般利用ができる。ロケーションが素晴らしい>
rokuyaon2.jpg
<ササユリ・・・・大和文華館は年に数回の無料招待の日を設けていて、今日はササユリの開花に因んでの招待日とのこと。大好きなササユリが見れて、富岡鉄斎や、谷文晁などの名品を鑑賞できて、お庭もみどりがいっぱい!ラッキー!>
sasayuri.jpg
<展示室からも見える蛙股池(カエルマタ池)・・・・日本最古のダムと言われる人工の池、橋はあやめ大橋。>
kaerumataike.jpg



本腰いれて

05月25日(月)23時39分
 しま主催のコンサートが6月7日で、しま再オープンが6月10日。まだまだ出来てないことだらけで、今日は食事をする間も惜しんであれこれ思案しながら、動き回っていた。「日本酒をゆっくり楽しめる機会をつくってほしい」と、常連のお客様の声が私を悩ます。どうなるのだろう?6月10日になってみないと自分でも分からない。サマータイムで、昼の営業を少し延ばすかor土曜日だけを夜の営業にするか、揺れている自分が情けない。どうしたいの?・・・・自問自答の日々。

<今日の夕日・・・・お隣の家の塀に夕日が赤い線を描いて美しかった>
5-25夕日
<梅花ウツギ・・・・鉢植えから地植えに換えたらお花がたくさん付いた。近づくといい香りがする。清楚でいいな~>
5-25梅花ウツギ
<ブラックベリーの花・・・・たった一本なのに物凄く枝を伸ばしてたくさんの花を付けている。たくさん実ってくれるとうれしいな~>
5-25burakku.jpg


ガーデニングに区切り

05月22日(金)19時53分
 今日で庭仕事を一応終えることにした。ガーデンパラソルと新しいガーデンテーブルと椅子のセットも届いて、庭でのティータイムも楽しんでいただけそうだ。取り巻きの皆様に、「夕方からビアーガーデンにするべき」との建設的なご意見を頂いている。お茶も良いけど、確かにビールはもっとよさそう、今いろんなことも含めて思案中。

<4人掛けのガーデンテーブルが二つになった。>
5-22パラソル
<このひと月あまり、庭の奴隷のように働いた。本当は終わりのない仕事。見えるところはきれいになったが、庭の西側には剪定した木や草が山積みになっている。枯れて量が少なくなったら業者さんに依頼することにしている。>
5-22niwa
<ピンクの絞りのホタルブクロ・・・・奴隷のように働いても花に癒される。>
ピンクーホタルブクロ
<白のホタルブクロ・・・・白はいいな~。>
siro-hotarubukuro.jpg
<コバノズイナ・・・・・ズイナよりも小さめなので茶花に向いている。一枝入れるだけで様になる。葉も秋になると紅葉するので重宝している。>
zuina.jpg


年輪

05月21日(木)22時47分
 昨日、また一つ年輪を重ねた。1年が経つのが本当に早く感じる。
しまの大家さんが、お祝いにとお友達もいっしょに食事に誘ってくれた。お言葉に甘えて、以前から気になっていた自宅近くのフレンチ「ラ・カシェット」を選んだ。落ち着いた素敵な空間で、コース料理は美しくすべてが美味しかった。奥様らしきソムリエの方の接客もアットホームで心地よくワインも美味しかった。驚いたのはミシュラン★に選ばれているのにとってもリーズナブルで、品数も多く素晴らしい内容だった。超お勧め!
 年輪が多くなると、来年も元気かな?と、思ったりする。健康であることを何よりも喜ぶべきかなと思った。来年も元気で美味しい物が食べれるといいな~♪・・・・今朝、体重を測ったらかつてない数値が表示された(やばい!)。
 <前菜の一品・・・・何種類もの前菜とお口直しで、ほぼお腹いっぱいになった>
ラ・カシェット
<メインのうずら・・・・私はカモロースを選んだがウズラを選んだ友達のを半分頂いた。赤ワインにベストマッチ!>
うずら
<ラベンダー・・・・友達からのプレゼント、アロマセラピー♪>
5-20ラベンダー


オオヤマレンゲ

05月19日(火)23時37分
  少し前に山野草のお店で買ったオオヤマレンゲ(蕾付)が咲いた。うつむき加減に咲く姿は美しく、「森の貴婦人」とも呼ばれる。何度も買って育てたことがあるが、いつの間にか消えてしまう。奈良県では絶滅危惧に分類されてるそうだ。大事にそだてて来年も花を見たいものだ。

oyamarenge.jpg


ご馳走様でした

05月18日(月)23時29分
 友人に誕生日のお祝いにとランチに誘っていただいた。ランチと言っても、ミュラン★★の料亭。
今日のランチタイムは私たち二人だけだったそうで、おかみさんがほとんど付きっ切りで接客して下さった。友人が「いつも頑張っているから、たまには贅沢しようね」と・・・・・もう30年以上の親友。いいお友達がいてしあわせで~す!

<素敵なお庭を眺めながら、おかみさんと植物の話など、楽しい会話も楽しませて頂いた。おかみさんの元の職業は庭師さんなので、草花にとても詳しい>
5-18niwa.jpg
<お酒を注文したら、ステキなお花が添えられて出てきた>
5-18日本酒
<八寸・・・・どれも美しく、手が込んでいてお味も絶品>
5-18八寸


アルペジョーネ・ソナタ

05月16日(土)23時04分
 新緑が美しいこの頃でございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、すでにチラシでご案内をさせて頂いておりますが、しま主催のサロンコンサート『ヴィオラとピアノによるウィーンの風』が6月7日に開催されます。このコンサートには特別の思い入れがあります。実はプログラムにありますシューベルトのアルペジョーネ・ソナタですが、何気に見ていた録画で初めて耳にしました。冒頭部分でヴィオラが奏でるあまりに美しい音色に一瞬で心を奪われて、泣きたくなるほどの感動で胸がいぱいになりました。ヴィオラはN響の主席ビオラ奏者・佐々木 亮さんでした。この曲を生で聴いてみたいと思いました。タイミングよく、関西フィル・特別契約首席ヴィオラ奏者の中島悦子さんとご縁があって、思いが叶えられることになったのです。
 実は、アルペジョーネが楽器の名前だとは知りませんでした。今では廃れてしまった楽器で、アルペジョーネ・ソナタはこの楽器のために作曲された唯一の作品らしいです。詳しいことは、コンサートで中島悦子さんがお話して下さることになっております。是非、皆様にも生でお聞きいただきたく、お運びいただけますようよろしくお願い申し上げます。
 コンサートの後には恒例の、演奏者とごいっしょに親睦会を予定しております。
 また、しまのお昼の営業は6月10日のオープンを予定しております。詳細が決まりましたら、このブログでご案内申し上げます。今しばらくお待ちくださいませ。

          ・・・・・・・・記・・・・・・・
  <コンサート「~~ヴィオラとピアノによるウィーンの風~~」>
  6月7日(日) 15:00開演 (開場は14:30)
  会場   アートサロン空(近鉄学園前駅北出口より徒歩3分)
  チケット 3000円(全席自由)
  
   < 親睦会 >
   コンサート終了後にしまで開催いたします(アートサロン空のとなり)
   時間    17:00くらいから20:00迄
   参加料  4000円(料理・日本酒などの飲み物込)
    ※コンサート、親睦会ともに定数に限りがありますのでお早めに電話にてお申し込みください。
          電話  しま   0742-45-1317
               携帯  090 8366 8204
     
6月7日チラシ


お昼の営業に向けて

05月14日(木)20時43分
 休業して40日あまりになる。庭をきれいにして、四季折々を楽しんで頂ける庭にしたくて日々奮闘しているが、庭はあと少しで終わりにしたいと思っている。あとはメニューと営業時間をどうするかを、あれこれ考えている。コーヒーは不可欠なので、このところ二か所からコーヒ豆を買って数種を飲み比べしていて胃が悲鳴を上げそうになっている。コーヒー専門店ではないのでブレンドコーヒーだけにしたいと思っているが、一つに絞るのは難しい。

<北側の庭・・・・剪定したり植え込みをして、日陰に咲く草花も育てやすいようにと。>
北庭
<大工仕事・・・・ラティスを使って台所の見苦し所を隠したので、北側の庭も見て頂けるようにした。(うふふ、実は結束バンドでとめただけ)>
5-14庭北側
 <テーブルも黒だったのを作り変えた。ここでランチやお茶したりもいいものです(モミジが雨に濡れて重そう!)> 
テーブル
 <網戸張替を手伝ってくれた友人たちとささやかな感謝の会>
ワイン会
 <今年は欄のお花たちが咲きそろった・・・・欄専用の土で植え替えをしたら、見事にこたえてくれた。きれいなお花を見せてくれて”ありがとう”です。>
5-5デンファレ
デンファレ白
ラン白




母の日に~~♪

05月10日(日)18時23分
 今日は母の日。巷にはカーネーションが溢れているが、どこを見ても似たような鉢植えやアレンジメントの花篭が並んでいて、内容のわりにはお高い。そんなのは買いたくないので産地直送のバラの束売りを買って、アレンジメントしたものを日頃お世話になっている一人暮らしの方にプレゼントした。

 <頂いた焼き菓子の箱がステキだったのでとっておいた・・・・「手作りのケーキ?」と言って開けるのを見て、私の方が楽しくなった。>
5-10母の日
 <薔薇のケーキ風で~す・・・・開けると薔薇の香りもするので、とても喜んでくれた。「食卓に置いて楽しんでくださいね」>
5-10bara.jpg


TOP次のページ>>

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR