家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

行く年

12月31日(水)23時52分
 今日は大晦日、一年が過ぎるのが早くなって、いつも追われているように感じながら月日が流れる。今年も、新年を迎える準備は殆どできないまま、あと少しで新しい年が明ける。昨日はお店の周りの溝の掃除をして、今日は庭の落ち葉の片づけや、レモングラスの最後の刈り取りなどをして玄関前や階段を水で流してちょっときれいにした。年賀状はやっと印刷を終えたが、まだ一枚も書けていない。予定では昨日までに書き終えて今日投函するはずだったが、思うようには運ばないものだ。元旦に気持ちを新たに、心をこめて書くことにしよう。ぎりぎりで、今年最後のブログを書くことが出来てよかった。

 ”独りよがりのつたないブログを読んで頂きましてありがとうございました。
   どうぞよいお年をお迎えください”

<年越しそば・・・・大家さんといっしょに年越しそばを頂いた。てっさの差し入れもあって、思いがけず楽しい夕食になった。>
12-31soba.jpg


お勧めコンサートのご案内

12月27日(土)13時14分
 明日28日、大阪の鴻臚館(こうろかん)で「野津臣貴博&有馬みどり」デュオ・ライブがあります。野津さんはしまのコンサートに何度もご出演頂いています。大阪フィルハーモニー交響楽団の首席フルート奏者です。言うまでもなく素晴らしいフルートを聴かせてくれます。フルートの名曲をご堪能いただけるプログラムを用意されているそうですので、忙しい年の瀬ですがお運び頂けましたら幸いです。  

<チラシです↓ 鴻臚館(☎06-6264-7088)は大阪市営地下鉄「堺筋本町駅」12番出口から徒歩30秒だそうです。> 
kourokan.png


年末年始営業のお知らせです

12月27日(土)12時26分
 今年の営業は27日で終了しまして、来年は7日からの営業になります。
 忙しい年の瀬ですが、最終日にお立ち寄り頂ければ嬉しいです。
 ちょっと、良いことあるかもしれません・・・・?
      


クリスマスコンサートのご報告

12月26日(金)23時30分
  23日のクリスマスコンサートは大盛況でした。しまでの懇親会も定数オーバーで、賑やかに楽しい集いになりました。コンサートにお越しいただきました皆様、お寒い中本当に有難うございました。ご出演頂いた、はにうたかこさん、あべありかさん、すばらしいコンサートをありがとうございました。そして、懇親会にご参加いただいた皆様、素敵なひと時を盛り上げて頂きまして有難うございました。初めてのご参加の方も多くいらっしゃいましたが、それぞれに楽しんで頂けたようで、嬉しい限りです。写真を少し掲載しますので、ご笑覧いただければ幸いです。

<前半のプログラムを終えたはにうさん・・・・コンサートが始まる前に「写真はご遠慮ください」とお願いしたてまえ、ドアの隙間から撮らせていただきました。>
空1部
<後半はステキな民族衣装にお召かえのはにうさんとピアニストのあべありかさん・・・・最後の方で、許可を頂いて撮影させていただきました。>
空2部
<懇親会の会場のしまで・・・・コンサートに行けなかったお客様のために「酔っ払いの歌」などを歌って下さいました。濁り酒が入ったワイングラス片手に、本物の酔っ払い?でした~。この歌の後に、はにうさんは和室に倒れ込んでしまって、主役がいないまま会は大盛り上がり!>
12-23よっぱらい2
<ニュージーランドから日本に初めていらしたハリーさん(真中)・・・・ご縁があってこの日もちょっと仲間に加わって下さいました。日本語で「素晴らしかった」と喜んで下さいました。>
12-23NZの人
<ハリーさん、パートナーのユミコさんと記念撮影・・・・お疲れ様でした!>
12-233nin.jpg
<こちら側の席は、はにゆうさん関係の方たち、パワフルな楽しい方々ばかりでした。宴も終わりの時間になったので、お開き宣言をしたところ、間髪を入れずに「蛍の光」の大合唱が始まりましたが、素晴らしいハーモニーでした。それもそのはず、お客様にもう一人ソプラノ歌手がいらっしゃいました。で、合唱が終わったので席を立たれるかと思いきや、誰も動きません。また飲みづづけていました。結局、8時までのはずが10時過ぎまでお残りの方々。でも後片付けを手早く手伝っていただきました。有難うございました。>
12-23gesuto.jpg
<提供した日本酒・・・・(左から)ばくれんと生駒宝山は提供するお酒ではなかったのですが、注文していたお酒が2時までに届く筈が、会が始まっても届けられずに仕方なく未開封の二本を提供しました。生駒宝山(純米大吟醸・袋吊雫搾り)は私物で、お正月に飲むのを楽しみにしていたお酒ですが、アッと言う間になくなって利酒すらできませんでした~(残念)結局、お酒が届いたのは6時前、宅配のお兄さんが玄関に現われると、「お酒がきました~!」と大騒ぎでした。雪だるまの「粉雪」は、「かわいい!」と人気がありました。ちなみに、ウーロン茶やノンアルコールを飲む人は一人もいませんでした。>
12-23sake.jpg
<しまからの心のこもったクリスマスプレゼント・・・・ワイン・シャンパン・日本酒・焼酎・ベルギービール・チョコレートなどの空くじなしの抽選会、すご~く盛り上がりました。直前までラッピングをしたりしましたが、楽しんで頂けて良かったです。>
12-23プレゼント


上岡敏之&崔 文洙(チェ・ムンス) デュオ・リサイタル

12月21日(日)23時15分
 兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホールで、「上岡敏之&崔 文洙(チェ・ムンス) デュオ・リサイタル」を聴いてきた。チェさんのヴァイオリンが聴きたくて行ったのだが、期待以上に素晴らしいコンサートだった。上岡さんのことはこのリサイタルで初めて知ったが、ドイツを拠点に活動する指揮者とのことだったが、「デュオ・リサイタル」になっていることが素人ながら納得した。舞台を客席が取り囲むアリーナ形式のホールの最上段で聴いたが、ラッキーなことにピアノの鍵盤も見えてなお且つ、チェさんの表情もヴァイオリンを操る白い美しい手元も、楽譜まで目に入る席だった(楽譜にピンクのマーカーペンのあとも見えた)。チェさんのヴァイオリンの音色は美しく、繊細にダイナミックに、ピアノもヴァイオリンも互角で、ほんとにほんとに”素晴らしい”としか言葉が見つからない。鳴り止まない拍手にアンコールは3曲だった。ホールを出る人波の中から「こんなにいいとは思わなかった」「来てよかった」などの賞賛の声がいくつも聴こえた。料金以上のコンサートだったと思った。ちなみにチェさんの使用ヴァイオリンは1661年製ニコラ・アマティ(グランドアマティ)とのこと。

<プログラム・・・・曲順が良かったと思う。ショスタコーヴィチがコンサートのクライマックスに感じた。>
 12-21コンサート
<アンコール・・・・よくあるアンコール曲でなくて良かった。ただ、曲の紹介をするチェさんの声がこもって聞きとれなかった。>
アンコール
<サイン会・・・・CDにサインをしてもらう際に、お店にいらして下さった時のことをちらっとお話したら「遠いところをありがとうございます」と言って握手をしてくださった。「また、いらしてください」と言ってはみたが、本当に覚えていて下さったかは疑問?>
ちぇさん
<芸文前のイルミネーション・・・・アフターコンサートは「美味しいものを食べる」が生きがいなので、近くでリサーチしておいたスペイン料理の「ヴァレ」に行った。大当たり!美味しくってリーズナブル、また行きたいお店だ。>
イルミネーション


お客様はキーウィで~す

12月20日(土)23時48分
  しまのご近所のIさんは、時々ニュージーランドでもお仕事をなさっているらしい。そのIさんが「キーウィを連れてきましたよ~」ってご来店。キーウィはニュージーランドの国鳥であるが、キーウィに形が似ていることから果物のキーウィがあり、ニュージーランド人を表すことばでもある。キーウィはオスが巣作りや子育てをすることから、ニュージーランドでは家事に協力的な夫を「キーウィ・ハズバンド 」と呼んでいる。
 ふた昔ほど前に、ニュージーランドで3か月ほどのホームスティを経験したことがある私は、ニュージーランドは第二の故郷のような特別の想いがある。そんな話をIさんにしたことがあったので、しまにお連れになったようだ。他にお客様もなかったので、ニュージーランドの話や、日本文化の話などで大いに盛り上がった。

<Iさん、ハリーさん、ユミコさん・・・・ユミコさんは元ナース、ワーホリでNZに行って今は永住権をお持ちとか。ハリーさんも日本語が少し話せたので、楽しいひと時だった。いいご縁になりそうで嬉しい!>
NZ3.jpg
<ハリーさんは、お茶にも関心がおありだったので、お薄を点てて自家製のお菓子と一緒に召しあがて頂きました。頂き方だけちょっとお教えしたが、呑み込みが早かった。>
NZ.jpg




12月の喫茶去の会

12月14日(日)23時46分
 今日は今年最後の喫茶去の会(お茶のお稽古)だった。毎月一回のお稽古だが、10数年も同じメンバーで和気あいあいだけが取り柄の会である。お点前も殆ど上達したとは言えないが、みんな仲良く続けていることを”よし”としよう。

<お菓子・・・・秋に作っておいた栗きんとんを市田柿(干し柿)に詰めた物、食べやすいように切れ目を入れた。手前みそだがお薄にはよく合う>
12-14okasi.jpg
<お干菓子・・・・鬼の落雁。メンバーのSちゃんが「今年の鬼を食べて新年を迎えよう」と持って来てくれた(なるほど)。いかつい鬼だが和三盆の優しいお味だった。>
12-14oni.jpg
<お稽古の後は・・・・今日はワインで、コーヒーとフルーツで締めくくり>
12--14otya.jpg


明日(13日)は貸切になります

12月12日(金)14時58分
 誠に申し訳ありませんが、13日はグループの予約のため貸切にさせて頂きます。
 別の日をご利用いただけますよう宜しくお願い申し上げます。

               家庭料理と地酒 しま 店主

<水仙がひっそりと咲いていました>
12-7suisen.jpg
<藪椿も一輪・・・・今年は早いようです>
12gatu12tubaki.jpg


クリスマスコンサートの追加お知らせです

12月11日(木)14時14分
 先日(11月12日)、お知らせしました「しま クリスマスコンサート」ですが、お陰様でチケットはほぼ完売になりつつあります。若干のお席をしまでキープしていますので、お申し込みされる方はお早めにお願いたします。
 今回は、コンサートの会場は隣の「アートサロン空」になりますが、コンサート終了後に希望者だけしまに移動していただき、出演者もご一緒に親睦会を開催いたします。アフターコンサートが、忘年会も兼ねた楽しいクリスマスパーテーに早変わりする予定です。いつもよりはちょとオシャレをして、お楽しみいただければ幸いです。かくし芸のご披露も歓迎いたします。       
                                                                           
・・・・・・・・・・記・・・・・・・・・
☆ 2014年・クリスマスコンサート
           12月23日(火・祝日)  開演:15:00(開場は14:30)
            会 場 ・・・アートサロン空(しまの南隣)
            チケット・・・2500円(全席自由)
            
☆親睦会(コンサートとは別料金になります)・・・・限定20名様                         
            時間  17:00(コンサート終了後)~20:00まで
            参加料 4000円(料理・飲み物すべて込)
     ※ 参加者全員にしまから、クリスマスプレゼントがあります。
        ささやかですが心を込めて贈ります(抽選です)。
        
         < お申し込み(コンサート・親睦会とも)>
       家庭料理と地酒しま☎0742-45-1317
       Mail m.tokiko3@ezweb.ne.jp (松原) 
  
14年12月23日コンサート←クリックで画像拡大します
       


12月8日は・・・・良い日だった

12月09日(火)22時28分
 昨夜は、「宮田大 チェロ・リサイタル」に友人を誘って行った。席は一階三列目、左寄りだが大さんの表情もチェロも、ピアニストの指の動きも良く見えて、楽しいコンサートだった。音的には後方か二階席がもっと良かったのかも知れないが、目の前に大さんを見ながらの生演奏を聴けるのは幸せなことだった。パンフレットのチェロと演奏されているチェロの色が違うことに友人が気づいた。大さんのチェロは故・斉藤秀雄さんの物を使っていると聞いていて、その古めかしいチェロは映像で何度か目にしているので、言われてみると明らかに違うチェロだった。後でパンフレットのプロフィールをよく読むと、今年の10月より1698年製ストラディヴァリウスを日本の企業から貸与されて使用している、とあった。”やはり大さんはすごいなぁ~”
 ピアノのジュリアン・ジェルネも素晴らしかった。アンコールの2曲目「カプースチン:ブルレスク」は上品なジャズ風の曲だったが、若々しい演奏が新鮮だった。アンコール1曲目は「ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ」
  
 アフターコンサートは、12月8日が誕生日の親友のお祝いを兼ねて、リサーチしておいたザ・シンフォニー近くのイタリアンのお店に行った。当たり!美味しかった!

 <ザ・シンフォニーホールのホワイエ・・・・窓側のイルミネーションもきれいだった>
シンフォニー
<サイン会直前の大さんとジュリアン・ジェルネさん・・・・素早くカメラに収めた(やった~!)>
大さん
<ラ・ルッチョラのデザート・・・・友人の誕生日であることを耳打ちしておいたら、ステキなサプライズが・・・!ロウソク一本が効いてます!勉強になります(しまででも、先日結婚記念日にいらして下さったお客様にお赤飯を炊いてお出ししたら、とても喜んで頂いた)>
デザート
<アスターのバースディケーキ・・・ご主人を亡くしてお母さんと二人暮らしの友人、留守を守ってくれる友人のお母さんと三人で、出かける前にコーヒーでお祝いをした。お母さんがとっても喜んでくれたので嬉しかった!>
アスター


TOP次のページ>>

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR