家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

美男カズラの花(サネカズラ)

09月29日(月)23時10分
 庭の美男カズラの花を写真に撮っていて、2種類の花が咲いているのに気付いた。美男カズラの花は白い小さな花が咲くとしか認識がなっかたのでビックリ!ネット検索して、雄花と雌花があることを知った。だとすると、庭に有るのは2種類の木があるということか?既存の木だし、アーチにジャスミンと一緒に絡んでいるの何本あるかも分からない。小さい花だが下から見上げるとなんと可愛らしくて美しい花か。赤い実が可愛いくらいに思っていたのを申し訳なく思った。

<雌花・・・・白い花びらの中心に、淡い緑色のめしべが丸く固まっているのが雌花>
美男蔓花

<雄花・・・・白い花びらの中心に赤いおしべが丸く固まってつくのが雄花>
美男蔓赤


昼だけど~~月見茶会

09月28日(日)23時00分
 先日20日の月見茶会の1席目に参加させていただきました。席主の河田先生から写真が届きましたので、茶会の様子を少しご紹介させて頂きます。午後からのお席ですが、いろいろと工夫を凝らしていて夜のお月見の雰囲気を楽しませていただき、とっても素敵なお茶会でした。しまに初めてご来店頂いた男性のお客様がお二人ご参加くださったんですが、「いいお茶会でしたね。楽しかったです。」とご報告がありました。ご準備、大変だったこととお察しいたします。

<掛軸・・・・ 暗くした茶室の床に掛けられたのは「円相」、蝋燭のようなライトの明かりで窓から差す月明かりに照らされているようでした。>
9-20お軸

<月見団子とススキ・・・・団子は河田先生が紙粘土で手作りされたとか。>
9-20すすき
<茶会中の茶席・・・・↑のススキとお団子にこだわりのスポットライトが当てられて、襖に幻想的な月が映し出されるという、ちょっと驚きの演出。>
9-20茶会
<お棚のお点前・・・・金箔の棗、茶杓の銘は「おもかげ」、水差の景色はススキを意識されたとのお話でした(?)、蓋置は色絵三つ兎、茶碗もうさぎの絵柄、抹茶は福寿園・都の昔。2服頂戴しました。 >
9-20お点前
<お菓子・・・・ 栗まろ、桔梗琥珀、素焼き煎餅(すべて鶴屋吉信製)
9-20お菓子




9月26日は貸し切りです

09月25日(木)14時43分
 明日9月26日は貸切になりましたのでお知らせいたします。
 申し訳ありませんが、他の日をご利用いただけますようよろしくお願い申し上げます。
  家庭料理と地酒 しま 店主


驚異的~~パッションフルーツ

09月24日(水)23時45分
 何気に見たら、パッションフルーツが鈴なりになっていてビックリ!!!
そう、2日前に蕾だと思っていたら、ピンポン玉くらいの実になっている。22日から2個増えて計6個だ、たった2日で実になるとは信じられない。今日も花が2輪咲いているので、もっと実るのかも知れない(ワクワク)>

<右側に4個あるが、22日に撮影した写真(22日ブログ)は間違いなく2個だった。>
9-24パッション


果物時計草(クダモノトケイソウ)=パッションフルーツ

09月22日(月)22時07分
 鉢植えのパッションフルーツを今年の春から育てている。4つの実が付いていたので、4つとも無事に収穫して美味しく頂いた。先日置き場をサンルーム横に移したら、花が咲いているのに気づいた。そして今日、青い実が4つも付いていて、蕾がいくつもついているのを見てびっくり! 調べてみたら、気温が20~25度になると花が咲きやすく、9月に実を付けたものは温度管理をすれば年明けごろに食べれるようになる、とあった。寒くなったらサンルームに移しで育ててみよう。

<パッションフルーツの花(9月18日撮影)・・・情熱のパッションではなく、キリストのパッション(受難)に由来するとのことで、花が十字架に張り付けにされたキリストの姿を連想させることからつけられたらしい。時計草に似てるところから、和名を「クダモノトケイソウ」と言う。>
9-22パッションフルーツ花
<パッションフルーツの実(今日撮影)・・・・4つの実を確認。夏だと2か月くらいで食べれるようになるが、この時期に実を付けたら最低5度以上を保って、うまくいけば1月頃に食べれるようになるらしい。>
9-22パッションフルーツ


高貴な花~~紀伊上臈杜鵑

09月20日(土)23時34分
 写真や映像でしか見たことがない「紀伊ジョウロウホトトギス」だが、先日立ち寄ったホームセンターでたくさんの花を付けているのが売られているのを見つけて買った。山野草のお店で何度も買って育てたことがあったが、いつの間にか消える。懲りずに今年の春にも、少し大きく育った鉢植えを買って育てているが、葉っぱが少し増えたかな?と思えるくらいだが、何とか夏を乗り切ってくれた。今度こそ花を見れるかなと思っていた矢先、思いがけず目にした、紀伊ジョウロウホトトギスの花だったで、ひとり静かに興奮した。紀伊ジョウロウホトトギスは絶滅危惧種に指定されている、物語のある花。山里の貴婦人とも呼ばれる。 名前の由来は、紀伊半島固有の植物で、上臈(ジョウロウ)とは江戸幕府大奥の職名で優雅な貴婦人という意味からこの名がついたそうだ。
     参照 → http://samoto.web.fc2.com/kiijourou.html

<紀伊ジョウロウ(上臈)ホトトギス・・・実物を見たのは初めて。ホームセンターに無造作に置かれていて、葉が焼けたりしたところが多くて少し痛ましい状態だったので、傷んだ葉や花柄を取り除いたりケアーをした後に写真に収めた。>
紀伊ジョウロウホトトギス
<花の拡大・・・・美しい!>
紀伊
<春から育てている紀伊ジョウロウホトトギス・・・・花咲いてくれるかな?>
キイジョウロウ


月見茶会のお知らせ

09月18日(木)23時12分
 学園前パラディ「かわたペインクリニック」河田先生のお茶会のご案内をさせて頂きます。
今回は「お昼だけど~~月見茶会」だそうです。いろいろ趣向があるようで、見立てのお道具も楽しみです。7月の茶会でお手伝いした、しまの元アルバイト・百合ちゃんは、茶会のお手伝いが「いろいろ勉強になって楽しかった」とのことで、今回もお手伝いをさせてもらうことになりました。若い女性がお茶会に興味を持ってくれることは、とってもいいことだと思います。きっと、経験が役に立つことがあるはずですし、日本の伝統文化に関心を持ってもらえることは良いことです。お菓子も美味しく楽しい茶会です。どなたでもご参加いただけます。お茶席券はしまにも置いていますので、お申し付けくださいませ。

     日時:9月20(土)  場所:アートサロン空・茶室 
        席主:河田圭司  お茶券:500円
        一席目:15時30分~  初めてのお茶席体験の方
        二席目:16時30分~  お茶会の雰囲気をご存知の方  
お月見茶会←クリックで拡大します。


旬を楽しむ~~♪サンマのブロバンス風?

09月17日(水)23時40分
 サンマが旬を迎えて安くなってきた。お店では塩焼きを定番にしているが、プライベートの集まりにはワインに合う料理にして見たい。先日14日の「喫茶去の会」で、サンマを使ってオリジナルな(思いつきの)オーブン料理にしたら、赤ワインにに合う美味しいサンマ料理になった。きっかけは、福岡に住む友人から送って頂いたトマトソース。家庭菜園のトマトを使った自家製トマトソースは、そのまま食べても美味しかったが、旬のサンマと合わせてみたらとっても好評だった。

<サンマのオーブン焼き・・・・使った材料から、サンマのブロバンス風でもいいかな?>
サンマオーブン焼き


9月の庭仕事

09月16日(火)23時41分
 今年の夏は、日照不足のせいかゴーヤは小さいままで熟してしまい、アサガオやヨルガオの花も少なく、葉も元気がなくて、みすぼらしい様になってきた。庭の雑草とりのついでに、階段脇のアサガオ、ヨルガオと、ゴーヤを可哀そうな気もしたが思い切って終わらせることにした。秋の草花、コスモスや吾亦紅、風知草などを階段脇にレイアウトした。お客様に、階段を上がりながら秋を感じて頂ければと。今日も、草刈り機に助けてもらいながよく働いた。
 
<ゴーヤを取り除いたあと・・・・左側テラス横にパッションフルーツの植木鉢を移動した。パッションフルーツは、勢いが良くて、葉もつやつやしている。よく見ると、固い蕾がいくつか付いている。お花が楽しみ。>
9-16にわ
<ゴーヤ撤去前の庭・・・・無い方がすっきりしていて良いよな気がする。>
9-16niwa.jpg
<階段・・・・こちらも、何事もなかったようにすっきりと。シュウメイギクもつぼみを付けているので、咲くのが楽しみ!>
9-16玄関


定休日~~その3

09月10日(水)15時57分
 9月9日・・・・大阪クラッシック、ザ・フェニックスホール 第34公演
         ヴァイオリン:田野倉雅秋 チェロ:近藤浩志 ピアノ:澤田智子
         チャイコフスキー ピアノ三重奏 イ短調 作品50「偉大な芸術家の思い出に」
 南座に行く電車の中で、チェロの近藤さんからのお誘いメール(残席1)に即反応して申し込んだ。
長い曲だったが、ヴァイオリンとチェロの美しい音色に、変化にとんだピアノと、聴きごたえがあった。帰りのエレベータで乗り合わせたおじ様に「いや~いい音楽でお腹いっぱいになりました」と、話しかけられた。

<大植英次プロデュース・・・・開演前、大植さんが「お願い・携帯電話の電源をお切りください」のプラカードを持って登場したので、大喝さいになっていた。サービス精神凄い!>
大フィル


TOP次のページ>>

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR