家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

年末年始休業のお知らせ

12月27日(金)01時15分
 本年度の営業は28日で終了致します。
29日から来年1月7日まで休業とさせていただきます。新年は1月8日(水曜日)から平常通りの営業となります。
宜しくお願い申し上げます。

 家庭料理と地酒 しま 


クリスマスのお菓子~~集合!

12月25日(水)23時30分
 今日はクリスマス、コンサートがすんでしまったら、私には何も特別なことはないと思っていた。
常連のお客様が3人いらして下さった。その中のお一人が、リーガロイヤルのケーキとクッキーを持って来てくださったので、みんなで紅茶を入れて頂いた。ささやかなクリスマスかな?  リーガロイヤルはカップルのお客様でとても賑わっているとのお話だった。なるほどね~、然るべきところではステキなクリスマスの夜を楽しんでいる方がいらっしゃるんだわー!私には無縁なことだけど・・・・。

<リーガロイヤルホテルのデコレーションケーキ・・・ごちそうさまでした>
ke-ki.jpg

<こちらもリーガロイヤル製・・・・クリスマスリースのクッキー、とても手が込んでいる、さすが!>
クッキー

<シュトーレン・・・・ドイツのクリスマスのお菓子、友人からのプレゼント>
sutore-n.jpg

<パウンドケーキ・・・・イギリスのお菓子、先日お客様に頂いた物>
paundoke-ki.jpg

<自家製フルーツケーキ・・・・パウンドケーキをカップケーキにアレンジ。先日のクリスマスプレゼントに作った。見栄えは良くないが、中に入っているドライフルーツは、かなり上質の物を入れている>
santake-ki.jpg


♪~~クリスマスコンサートinしま~~♪

12月24日(火)22時17分
 今日はクリスマスイブ、日没直後の宵の明星がなんとも美しかったです。

 昨夜のクリスマスコンサートは、19人のお客様にお集まり頂きました。「メリークリスマス!」の乾杯から、最後まで盛り上がりっぱなしでした。音登夢の木村政雄さんと直子さんは、大阪でのコンサートを終えた後に来てくださいまして、休憩もそこそこに素晴らしいデュオで楽しませて頂きました。「クラッシック・ウルトラメドレー21」は、政雄さん編曲で、21人の作曲家の代表曲を生年月日順に弾くというもので、ビバルディに始まり最後は・・・ガーシュウィン?(忘れました)、間にウルトラマンやアトム、水戸黄門のテーマ曲が入ったりでとっても楽しかったです。直子さんのパワフルなヴァイオリンに圧倒されっぱなし!アンコールにも「OK!」と気さくに応じていただき、お客様ともども大変な盛り上がりようでした。お持ちいただいた2種のCDを2枚ともお買い上げする方もいたりで、たくさん売れていまして、私も嬉しかったです。そして、一本松の復興ヴァイオリンを大阪のコンサートでお使いになったとかで、お食事のあとに見せて頂き、「月の砂漠」などを演奏して下さいました。テレビの映像や新聞などで目にはしていましたが、しまで聴けるなんて思いもよらないことでしたので、ちょと感動しました。しかも、「弾きたい方はどうぞ」とのことで、直子さんが見守りながら、ヴァイオリン演奏経験者3名のお客様が貴重な経験をさせて頂きました。一本松の復興ヴァイオリンは、今3台あるそうでその中の2台目のヴァイオリンだそうです。直子さんは、陸前高田の流木で作られたヴァイオリンによる「千の音色でつなぐ絆」企画に参加されていて、関西各地でコンサート展開中だそうです。機会がありましたら、どうぞ演奏会にお運び頂きたく、お願い申し上げます。

<提供酒(忙しくて写真撮れませんでした)>
・スパークリングワイン フランス ブルゴーニュ
・秋田 天の戸亀の尾・純米吟醸 秋田県産亀の尾 55% 
・新潟 越淡麗  純米無濾過原酒 越淡麗 54%
・三重 酒屋八兵衛 純米吟醸 伊勢錦 50%   
・静岡 高砂 純米大吟醸 兵庫県産山田錦 

<猫のセレナーデの演奏(リクエストしておきました)・・・ご自宅でも猫を2匹飼っているそうです。ご夫婦ならではの素晴らしい、猫ちゃん同士の掛け合い!みんな身を乗り出して、二匹の猫ちゃん(失礼)に聞き入って、笑いがこみあげていました。お二人の表情にご注目!直子さんのお顔は・・・ニャオ~ン~睨み効いてます!弦であんなにリアルに猫語を表現できるなんて。アンコールでは「ひばり」も、ひばりのさえずりが美しくて、楽しかった~~~最高!>
nekonoserena-de.jpg
<しまのいつものコンサート風景・・・料理は洋風に、メインはローストビーフにしましたが、写真をとる余裕はありませんでした>
13-kurisuasu.jpg
<陸前高田の流木で作られたヴァイオリンを手にした直子さん・・・裏に一本松の絵が描かれています。家屋などに使われていた流木のカエデ等の木を使って作られているとのこと。>
奇跡のヴァイオリン
<一本松の復興ヴァイオリンを演奏される直子さん・・・素人にも先に弾いた直子さんのヴァイオリンとは音色が明らかに違うのが分かりました。これから千人のヴァイオリニストによって弾き込まれて音が変わっていくのでしょうか?。>
kisekino.jpg

<用意したクリスマスプレゼント・・・例年は、お客様同士のクリスマスプレゼント交換をしていましたが、今回はしまから心ばかりの品を用意しました。少ない予算で、ささやかにでも楽しんでいただこうと、あちこちで買い物したり、手作りしたものなどを、前夜心をこめてラッピングしました。楽しんでラッピングを開けて頂だいて良かったです。>
PC230425.jpg


ご予約ありがとうございました

12月19日(木)23時50分
 23日のクリスマスコンサートは、お陰様でご予約のお客様で満席になりました。
木村さんのフェスブックをご覧になった方からもご予約があったり、嬉しいことです。

 昨日は10名様の貸切でしたが、皆様で「メリークリスマス!」と乾杯をされているのをみると、何だか華やかな気分になっていいもんだなぁ~と、見ていても楽しかったです。ご出席される方は、ちょっといつもよりお派手なお召し物や、男性もキラキラ系などいかがでしょうか?

 さて、クリスマスコンサートの飲み物はどうしよう・・・ワインにしようか、いつものように日本酒にしようかと、思案中です。乾杯はスパークリングワインにするつもりではいますが。食事はちょっと洋風にと、今はコンサートのことで、頭の中はいっぱい、いっぱいです。

 


無農薬の柑橘類

12月17日(火)19時58分
 寒くなると、カボスやブッシュカン、ユズ、キンカン、ダイダイなどの柑橘類をいろんな方から頂く。無農薬と聞くと、果汁だけ使って捨てるのはもったいないので、ピールやマーマレードなどにしている。今日は、ブッシュカンのマーマレードとカボスのピールを作った。どちらも黄色に色づくのを待って作った。後にキンカンとユズが待っている。
<ピール・・・カボスにブッシュカンも少々。少し乾燥させて冷凍保存して、お菓子やパンに使う>
pi-ru.jpg
<マーマレード・・・ブッシュカンのマーマーレードは初めて作ったが、オレンジやレモンとも違う独特の風味がある。パンに塗ったり、ヨーグルトにかけたり、クッキーなどいろいろ使えそう>
jyamu.jpg


貸切のお知らせ

12月16日(月)18時12分
 18日(水)は貸切りになりましたので、お知らせいたします。
申し訳ありませんが、他の日をご利用いただけますよう宜しくお願い申し上げます。

家庭料理と地酒 しま


♪~~クリスマスコンサート~~♪

12月14日(土)15時56分
 23日のクリスマスコンサートの詳細をお知らせ致します。
 クリスマスらしい、とっても楽しそうなプログラムを用意していただきました。私もリクエストをお願いたしましたら、ちゃんと入れて頂きました。ちょっとおしゃれをして大人のクリスマスを楽しんで頂ければ嬉しいです。

<書画万葉の松本水葉先生に書いて頂いたポスター・・・・毎月第二金曜日の午前中に教室を開いています。私も”書道”をご指導いただいていますが、まだまだです>
p0suta-.jpg

<ご出演下さる音登夢の木村直子さんと木村政雄さん・・・和物のドレスとお揃いのネクタイ、ステキです>
音登夢duoNEW

日 時 12月23日(月曜日・祝日)開場18:00(演奏19:30~)
演奏者 ヴァイオリン:木村 直子(きむら なおこ) チェロ:木村 政雄(きむら まさお)
会場  家庭料理と地酒 しま (TEL 0742-45-1317)
料金  7000円(お食事・飲み物すべて込み)
   *完全予約制です、電話で予約承ります

<音登夢プロフィール>
 京都市立芸術大学卒業、ウイーン留学を経ての後、長く京都フィルハーモニー室内合奏団のメンバーを務めたヴァイオリンの木村直子、チェロの木村政雄夫妻によって1998年結成。二人の子供の名前に、ちなんで俳優の常田富士男氏が命名。2005年5月、第5回大阪国際室内楽コンクールフェスタ部門で、ファイナリスト賞受賞。2012年より岩手県陸前高田の流木から作られたヴァイオリンで「千の音色でつなぐ絆」コンサートを各地で開催。2014年10月18日(土)大阪いずみホールで2台のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロによる「千の音色でつなぐ絆」コンサートを開催予定。
 音登夢ホームページは http://ototom.com 
 デュオのCD「女神伝説」と「シネマ・クラシック」 絶賛発売中

<演奏曲目>
 ・クラシック・ウルトラメドレー21 (21人の作曲家を生年月日順に)
  ・猫のセレナーデ (ラセック)
・ピアソラ(リベルタンゴ)他



23日 クリスマスコンサート決まりました

12月12日(木)23時43分
 毎年恒例のようになっているしまのクリスマスコンサートが23日(月曜・祝日)に決まりました。
今年は何だかぐずぐずしていましたら、お客様から「いつやるの?」と催促が度々ありました。こんなに押し詰まってどうしようと思いながら、今年コンサートのご案内を頂いていた「音登夢」のチェリスト木村政雄さんと奥様のヴァイオリニストの木村直子さんご夫妻のことが思い浮かびました。それでメールでお願いしましたら、お忙しいスケジュールの中、ご出演頂けることになりました。木村さんご夫妻には、富雄のしま時代に何度かご出演頂いたことがあります。お二人のデュオは本当に楽しくて、たくさんのレパートリーをお持ちです。素敵なクリスマスのイヴイヴをお過ごし頂ければ幸いです。詳細は追って掲載致します。

   音登夢ホームページ→  http://ototom.com/


「オペラと恋に落ちる」~~その2

12月10日(火)23時50分
 MET(メトロポリタン・オペラ)ライブビューイング3作目、プッチーニ≪トスカ≫を見てきた。超有名なオペラだが、CDで「星は光りぬ」のアリアなどを聴いている程度だったが、ストーリーの下調べはして出かけた。主人公の歌姫トスカを中心に、恋人、恋を阻む悪辣役人、愛と陰謀と死の壮絶なドラマは、大きなスクリーンと音響で物凄い迫力だった。トスカのソプラノ、恋人のテノール、体型も顔もふてぶてしくて悪辣そのもの役人のバリトン(でも素晴らしいお声)、恋人の命と引き換えに体を求められそうになった悪人の胸にナイフを突き刺すトスカの凄まじさと美しいソプラノ。結局恋人は死刑になり、悪辣役人はトスカに殺され、トスカも捕まる前に投身自殺をして終わった。「トスカ」って、恐ろしいすご~いオペラだったんだ・・・・次はヴェルディを観よう。だんだん恋に落ちていく私がいる。

 なんばパークスは美しいイルミネーションで、別世界。奈良の田舎から行くと、外国に来たような錯覚をおこしそう。シネマは椅子も大きくてとても座り心地が良くて、映画は臨場感もあって、見せ場では拍手をしたい位だ。最初は一人で映画もちょっとさびしいかなと思ったが、映画は一人がいいと知った。
 
 <パークスのイルミネーションの一部>
12-9sinema2.jpg

12-9sinema.jpg

12-9sinema3.jpg

12-9sinema4.jpg


チケット差し上げます

12月09日(月)16時11分
 チャリティー講演会(4枚)と奈良県立美術館(3枚)の入場チケットをプレゼントいたします。お客様に頂いた物ですが、行って下さる方に差し上げたく思います。
 連絡先 TEL 0742-45-1317(家庭料理と地酒 しま) 

 <↓の画像をクリックして拡大していただければ詳細をご覧になれます>

「万葉女性たちからあなたへのメッセージ」~~12月11(水)
~この奈良の地に生きた古代の女性たちの凛とした生き方とその愛~
     ●第一部 オープニングミニコンサート
        松本真理子withマリンバアンサンブル“テトラ”
     ●第二部 「万葉集」から学ぶ女性の凛とした生き方とは
       講演  講師/上野誠先生(奈良大学文学部教授)
            朗読/上田悦子氏(毎日放送)
     ●第三部 万葉女性から今を生きるあなたへのエール
       トークセッション  上野誠先生・桜井一枝氏(フリーアナウンサー)
 11-14manyou_20131209160009de3.jpg

 特別展「やまとぢから 薮内佐斗司展」~~12月15日まで
yamatotikara.jpg


TOP次のページ>>

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR