家庭料理と地酒しま

お知らせやお店の日常、愛猫、趣味のことなどを綴っています

トリオで奏でるバレンタイン

02月13日(月)23時21分
アートサロン空でのコンサート「トリオで奏でるバレンタイン」は、冷え込み厳しい中、たくさんのお客様がいらしてくださいました。アフターコンサートは、いつものようにしまで楽しく盛り上がりました。しまの常連様は、空でのコンサートとしまでの打ち上げはセットのように思われています(笑)。

<華やかに・・・第一部は「ミッキーマウスマーチ」で開演、演奏家の方たちも笑顔いぱいです」
torio.jpg
<「シンコペイテッド・クロック」では、パーカッションも加わって、子供たちもとっても楽しそうでした。>
パーカッション
<演奏を終えて・・・ステキなドレスはバレンタインにちなんで(左から)チェロの城甲さんがビターチョコレート(?)ヴァイオリンの田村さんがストロベリーチョコ、ピアノの藤渓さんがホワイトチョコのイメージだそうです。そんなことまでこだわってドレスを選んでいたのですね。城甲さんのお話は、わかりやすくて楽しかったです。>
2-12トリオ2
<しまでの打ち上げ・・・今日はブラボーさんが欠席でしたので奥様の佳子さん(赤いセーター)が、とってもいいお声で”ブラボー”と初デビュー!感激して、思わず振り向いて佳子さんに拍手してしまいました。素晴らしいタイミングでした。
2-12keiko.jpg
<乾杯!皆様有難うございます>
utiage.jpg
<最後に記念撮影、いつの間にかイタリア人の男性がお二人入っていますね???あちこちでハグし合っていましたぁ・・・楽しかったです>
utiage2.jpg


クリスマスコンサート~2016

12月15日(木)22時34分
 あと10日ほどになりましたが、一応クリスマスコンサートのチラシを作りました(ちょっと印刷が悪いです)。
 あと2,3名様お席ご用意出来ます。
・・・・プログラム・・・・
◆愛の挨拶 エルガー
◆ヴォカリーズ   ラフマニノフ
◆ロマンス サン・サーンス
◆ノクターン    チャイコフスキー
◆ただ憧れを知るもののみが   チャイコフスキー
◆両親の想い出 ポッパー

  《日本の歌より》
◆ふるさと~この道
◆からたちの花
◆さくら横ちょう

◆我が母の教え賜いし歌  ドボルザーク
◆愛の言葉 カサド

クリスマス


今年の浴衣コンサートのご案内です

06月21日(火)23時50分
 しま恒例の浴衣コンサートのチラシが出来ました。今年も大阪フィルハーモニーの浅川和宏さんと野津臣貴博さんにお願いいたしました。お二人ともお忙しい中、しまのためにスケジュールを調整して下さいました。浴衣をお召になる機会になれば嬉しいです。また、今年も7月3日から3週間、フランスからの学生さんをホームスティで受け入れることになっています。少しだけでも文化交流の機会になればと、独りよがりに思っております。どんなお嬢さんがいらっしゃるのか楽しみです。

7月10日(日)17:00~20:00
会場   家庭料理と地酒 しま
チケット 7000円(コンサート・料理・飲み物込)
ご予約  0742-45-1317(しま)

H28yukata.jpg


サロンコンサートのお知らせです

03月06日(日)23時32分
 しま主催のコンサート「ヴィオラとピアノによるヨーロッパの香り」を隣のアートサロン空で4月2日に開催いたします。昨年6月の「ヴィオラとピアノによるウィーンの風」が大変好評で、お客様から「ぜひもう一度アルペジョーネソナタを聴きたい」とのお声を頂いていたので、再度企画いたしました。今回はウィーン在住のピアニストと関西フィル・特別契約首席ヴィオラ奏者の中島悦子さんとのデュオです。チラシをご覧になったある音楽家の方が「すごいプログラムですね。ヨーロッパの本物の室内楽愛好者のためのようなプログラムですよ」って、ワクワクするようなお言葉を頂きました。是非、お聴き頂きとうございます。

              ・・・・・・ 記・・・・・・
   ■4月2日(土) 16:00開演 (開場は15:30)
   ■会 場     アートサロン空(近鉄学園前駅北出口より徒歩3分)
   ■チケット    3000円(全席自由)
   ■お申込み    しま   0742-45-1317
              携帯  090 8366 8204
              Mail shima520nonohana@ezweb.ne.jp
              アートサロン空 0742-43-2250
       <プログラム>
◆エルガー : 愛の挨拶
◆バッハ : ビオラ ダ ガンバソナタ1番より1、2楽章
◆シューマン : おとぎの絵本より1、3楽章
◆シューベルト : アルペジョーネソナタ
◆モーツァルト : ピアノソナタ へ長調 K.332
◆ヒンデミット: ビオラソナタ Op.11-4

     <演奏者プロフィール>
Viola :中島 悦子
京都市立芸術大学音楽学部卒業。 東京芸術大学大学院修士課程修了。ロームミュージックファンデーション奨学生としてウィーン国立音楽大学に留学。現在、関西フィルハーモニー管弦楽団特別契約首席奏者及び、神戸市室内合奏団々員。また、大阪音楽大学非常勤講師として後進の指導にあたっている。

Piano:ベルンハルト・パルツ
ウィーン国立音楽大学にて研鑚を積みディプロムを満場一致の最高点で取得。ブラームス国際コンクール第一位をはじめオーストリア国際室内楽音楽祭、スウェーデン国際デュオコンクールなどで受賞。現在、コンサートピアニストとして世界各国で活躍する傍ら、ウィーン市立音楽芸術大学で最年少教授として教鞭をとっている。

4月2日チラシ←クリックで拡大します


♪~秋の実りとフルートの調べ~♪

11月24日(火)21時58分
 23日の「日本酒と音楽を楽しむ集い」は、野津臣貴博(のづ みきひろ)さんの素晴らしフルートの調べを堪能させていただきました。しまに初めていらして下さったお客様も2名いらっしゃって、いつものように大盛り上がりで9時終了予定は11時になりました。
小休止で席を外した野津さんは、「この盛り上がりはなんなのでしょう?僕の演奏はいらないんじゃないの?」。わがままなリクエストにも快く応じて頂きました。なんと小休止を挟んで2時間の熱演に、ブラボーが飛び交いました。いつものブラボーさんが欠席されたので、その分女性群が”ブラボー”頑張ってました~!野津さん、ご参加頂いた皆様有難うございました。

<それでは、演奏前にちょっと飲みましょう>
H27-11-23gesuto.jpg
<源氏絵巻のベストで、日本の曲から始まりました。>
H27-11-23nodu.jpg
<小休止のあとシルバーのベストで変身して登場した野津さん、女性の「わ~着替えているぅ~ステキ~」の歓声にニッコリ!女性は目ざといですね。>
H27-11-23nodu2.jpg
<野津さんの大ファンの和ちゃん、今日も花束のプレゼントです。和ちゃんの左胸にはいつものフルートのブローチが・・・エィエィ!>
hanataba_201511242154495af.jpg
<熱演を終えて、野津さんもいっしょに乾杯!途中から元大阪フィルのコントラバス奏者の山田さんんが百楽門のどぶろくを持って乱入。そして、いつの間にかコンサートの司会者よろしくの関西フィルのヴァイオリニストの鈴木さんが、野津さんの横に寄り添って、専門的な興味深い質問があったりでお客様は大喜びでした。それにしても皆様の飲みっぷりには”びっくりぽんや”
saigoni.jpg
<秋の実り・・・のタイトルが付いたので玄関にしまの庭で取れた柿をあしらって、帰りに皆様にお持ち帰り頂きました>
11-23hana2.jpg


TOP次のページ>>

template designed by honome

しまブログカウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

tokiko

Author:tokiko
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR